今年もやります!協議会イベント           「船場博覧会2010〜せんばのまちからこんにちは〜」

 メイン会場では、“船場の佇まい展 Vol.3”を開催。
今年のテーマは、『船場の戦後ビル』
題して、〜船場のビルからこんにちは〜です!?
「戦後ビル」はまだまだ馴染みがないものかも知れませんが、
新たな船場の魅力を感じていただけることまちがいなし!
「戦後ビル???・・・・詳しく知りたい!」という方には、
23日の戦後ビルトークショー(無料)がお勧め。
講師に戦後ビルをこよなく愛す人・高岡伸一氏(大阪市立大学都市研究プラザ特任講師)を迎え、
戦後ビルへの熱い想いをクールに語っていただきます!

今回はじめての試みとして、船場の皆さんを巻き込んだ‘オープン会場’企画を開催。
まちのみなさんのご協力とご参加により、まち全体がイベント会場に!!
オープン会場企画1船場OPEN HOUSE』は、「入ってみたいな・・・」と
気になっていた建物に堂々と入っていただけるチャンス!!
フリー見学
に加え、所有者の方による案内付ツアーもいくつか企画しています。
オープン会場企画2『まちなか‘パビリオン’』は、エリア内のレストラン、
カフェ、ギャラリーなどなどをパビリオンに見立てたもの。
祝日はお休みが多い船場ですが、パビリオンは開いてます!
イベント期間2日間ともに、船場の食・文化・美をお愉しみいただけます。

その他にも、「せんばことば」を学べる企画やご鎮座230周年を迎える
神農さんの特別展
等等、愉しい企画が予定されています。

詳細情報は、11月初旬に当ホームページで発表予定。
新たな船場の魅力に出合える2日間にご期待ください。
みなさんのご参加を心よりお待ちしております。


■    日時:2010年11月22日(月)・23日(火・祝)
■    場所:船場地区HOPEゾーン事業エリア内
a.メイン会場→辰野ひらのまちギャラリー
(大阪市中央区平野町1-5-7 辰野平野町ビルB1F)・入場無料
●「戦後ビル展」両日11:00〜17:00(無料)
●「戦後ビルトークショー」23日午後(無料)
 講師:高岡伸一(大阪市立大学都市研究プラザ特任講師)
●「船場ことば劇場」23日午後(無料)
 講師:伝統を守る なにわの会
b.オープン会場→各所
●「船場OPEN HOUSE」両日(無料)
公開日時・方法は、建物毎に異なります。ツアーは参加申込要となる予定です。
●    「‘まちなか’パビリオン」両日(飲食・買物等は有料)
 
■    主催:船場地区HOPEゾーン協議会
■    協力:愛日連合振興町会、船場連合振興町会、集英連合振興町会、汎愛連合振興町会、
北船場くらぶ、船場げんきの会、堺筋アメニティソサエティ、少彦名神社他
■    後援:大阪市都市整備局 他
■    お問合せ:船場地区HOPEゾーン協議会 イベント担当
(螢吋ぅス内)栗山 kuriyama@chaos-chaos.com

船場の佇まい展 絵画・スケッチ・写真などを大募集!

伝えたい!見せたい!これが船場!
あなたの好きな船場を一枚の作品にしませんか?
絵画・スケッチ・写真など自信作を大募集!
※たくさんのご応募ありがとうございます。申し込み・展覧会は終了致しました。


船場地区HOPEゾーン協議会では、毎年多くの人で賑わう少彦名神社の
「神農祭」と同時開催となる11月22日・23日の2日間、「船場の佇まい展」
を辰野ひらのまちギャラリーで開催します。
船場道修町まちなみ今昔展
写真は2008年に辰野ひらのまちギャラリーで行われた「船場・道修町まちなみ'今''昔'展」の様子です。

「船場の佇まい展」では、
船場をテーマにした作品や船場の古い地図の展示、
「船場ことばトークショー」を開催予定です。
そこで、一般の方から船場をテーマにした
絵画・スケッチ・写真などの作品を募集しています。
あなたの好きな船場を作品に込め、多くの方にご覧いただき、
船場の魅力を紹介しませんか。
ご応募いただき当日会場にお越しいただくと、
先着100名様にすてきな商品をプレゼント!
また、人気の高かった作品には、特別賞もご用意しております。
ご応募お待ちしております。
__________________________________________________________________

■応募作品について
テーマ:「あなたの好きな船場」〜船場のまちなみ、建物、人、モノなど〜
対象エリア:北船場エリア(北は土佐堀川、南は中央大通、
西は阪神高速(旧西横堀川)、東は東横堀川で囲まれたエリア)
サイズ:はがきサイズ(100×148mm)
または四つ切サイズ(254×304mm)程度、A4でも可

■応募方法:次の必要事項をご記入の上、作品と合わせて郵送してください。
1.作品名、2.題材(場所など)、3.作品についてのコメント、
4.お名前、5.年齢、6.性別、7.ご職業・学校名、8.ご住所、9.ご連絡先
※ご記入いただいた個人情報は、船場地区HOPEゾーン協議会に関する目的以外には
 一切使用することはありません。


■応募先:船場地区HOPEゾーン協議会事務局 宛
     541-0045 大阪市中央区道修町2-1-8少彦名神社内 

■応募締切:2009年11月10日(火)必着 ※終了致しました。
■応募条件・注意事項
・年齢、お住まいなどに関係なく、どなたでもご応募いただけます。
・応募作品は、対象エリアをテーマにした絵画、
 スケッチ、写真など平面作品に限ります。
・応募作品数は、お1人様1作品とします。
・応募作品は全て展示予定ですが、
 会場の都合により展示できない場合がありますのでご了承ください。
・応募作品は、スキャニングした作品でも結構です。
 必ず用紙に印刷したものをご応募ください。
・応募作品は返却いたしかねますのでご了承ください。
・作品送付に関わる費用は、応募者でご負担ください。
・応募作品及び使用権は、主催者に帰属するものとします。
・今後、船場地区HOPEゾーン協議会の活動に使用させていただきます。

■お問合せ:船場地区HOPEゾーン協議会 イベント担当事務局
     ((株)ケイオス内)担当:栗山
      kuriyama@chaos-chaos.com

____________________________________________________________________


■「船場の佇まい展」概要
日時:2009年11月22日(日)・23日(月・祝)
   11:00〜17:00

内容:船場をテーマにした作品や船場の古い地図の展示
※11月23日(月・祝)14:00〜「船場ことばトークショー」を開催予定

場所:辰野ひらのまちギャラリー 
  (大阪市中央区平野町1-5-7 辰野平野町ビルB1F)
アクセス:地下鉄堺筋線・京阪「北浜」駅5番出口より徒歩8分
http://local.yahoo.co.jp/detail/spot/41b19428142b40e164a165326de7ea7b/

参加料:無料

主催:船場地区HOPEゾーン協議会
協力:大阪市都市整備局 他


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

HOPEゾーン船場HOME

 

まちなみ修景report

サイト内検索

mobile

qrcode

その他

みんなのブログポータル JUGEM